投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [3]
  • 施設警備員の場合は

  • 投稿者:夜警
  • 投稿日:2012年 2月10日(金)19時09分50秒
 
もとより、施設警備員の場合は、消防設備士甲種4類の資格を求める求人もあるように、高度な自動火災報知設備の知識がいります。

ありがちなのは、発信機がイタズラで押されるケース。この復旧方法を知っておかねばなりません。屋内消火栓設備と連動していることがほとんどだと思いますので、まずは発信機のボタンを元に戻してから、ポンプの起動を停止しなければなりません。

ちょっとした建物なら、防火ダンパー、防火シャッター、排煙口開放装置という項目が自火報盤にあることでしょう。これの復旧はどうするのか? 「おい、どうにかしろよ警備員」といわれるかも。知らねえよオレ(涙)といったところでしょう。出来ないことはできないといえることも、警備員としての知識です。
まあ、防火シャッターくらいなら復旧できますが、他の項目については、触るのに資格が必要になります。このあたりの区分けも縦割り行政におけるばかげたものですが、防火シャッターは消防設備ではないらしいのです。

おもしろいでしょ? あ、おもしろくない? あはははははは。笑って誤魔化しておこう。