teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉

 投稿者:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)  投稿日:2017年 2月 2日(木)13時37分17秒
返信・引用
  目白の住宅街にひっそりと佇む、そのギャラリーの入口は、
木と草花、池のある中庭を歩いて向かいます。
木もれ日が差し込むガラス窓の向こうには、推定樹齢200年の柿の木。
石の床と吹き抜けの空間に、音楽が柔らかく響く。
              木陰で、気ままに、語らうように。


〈気ままなコンサートシリーズ〉

クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサートです。
フォトカードをお配りし、トークを交えながら、
短めの、耳馴染みの良い音楽を、たくさん奏でていきます。

『木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉』
日時:2017年3月5日日曜日 14:30開場 15:00開演

会場:Gallery鶉(ギャラリージュン)
   東京都豊島区目白2-8-1  03-3971-0784
    http://gallery-jun.jp
   JR目白駅より、徒歩6分
   東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅より、徒歩5分

入場料:前売り2,600円  当日2,800円

チケット取扱い:
   カンフェティチケットオンライン
   http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=37564&

   カンフェティチケットセンター
   0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

     又は、

   ヤフーパスマーケット
   http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015nyiynqfay.html#detail


主催:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
    http://cdf-music.com
制作:金川マコト


演奏曲目:
 ドヴォルザーク/スラブ舞曲第10番op.72-2
 カッチーニ/アヴェ・マリア
 パガニーニ/カンタービレ
 ランゲ/花の歌
 メンデルスゾーン/春の歌
 ブラームス/間奏曲op.118-2
 ローズ/32のエチュードより25番
 ジョップリン/マグネティック・ラグ 他

出演:金川信江 クラリネット奏者
    http://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し多数の公演を行う。「写真家たちの新しい物語」第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」を開催。「Regard Intense by 16 photographers 」に参加する等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。

http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2017/3/5_mu_yinnogyararikonsato_in_Gallery_chun.html

 
 

トロンボーンカルテット 「ル・グラン・ブルー」第8回レギュラーコンサート

 投稿者:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)  投稿日:2016年10月19日(水)14時01分51秒
返信・引用
   infinite possibilities 無限の可能性

1997年結成、関東圏内を中心にホール、教会、施設等様々な場所にてル・グラン・ブルーサウンドを展開。メンバー4人が欧州留学、欧州演奏経験があり、「欧州直輸入のサウンドを気軽に聞くことのできる演奏会」を提供しようと活動しています。

公式ページ http://cdf-music.com/lgb

日時:2016年10月25日(火)18:30開場 19:00開演

会場:日暮里サニーホール コンサートサロン
   JR線 京成線 舎人ライナー 日暮里駅前より徒歩約2分
   東京都荒川区東日暮里5-50-5ホテルラングウッド4階 03-3807-3211
    http://www.sunny-move.com/sunny/

料金:2,500円

チケット取扱い:
   Confettiカンフェティチケットセンター
    http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33663&
    0120-240-540(受付時間平日10:00~18:00)

   又は、

   PassMarket(パスマーケット)
    http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ea7qy41zqm.htm


出演:金川マコト、枡家小雪、臼田克己、 上原澄人

曲目:S.シャイト カンツォン
   H.フィルモア ラッサス・トロンボーン
   L.ポラック ザッツ・ア・プレンティ
   S.ラフマニノフ 交響曲第2番より:アダージョ
   C.ドビュッシー 3つの歌
   J.シュランメル ウィーンはいつもウィーン
   B.タンパー アート・イン・ブラス
   G.リチャーズ トロンボーンのための組曲  他

http://cdf-music.com/lgb

 

cafe 籐香想で『わ わ わ の奏』vol.1 クラリネット・カフェコンサート ワンドリンク付 金川信江

 投稿者:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)  投稿日:2016年 9月27日(火)21時31分51秒
返信・引用
  お庭の見える居心地の良いカフェ籐香想。コンサートシリーズ第1回。日曜日、お昼前のひとときを、音楽と共にお過ごしください。ミニコンサート、ワンドリンク付きです。

クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサートです。

フォトカードをお配りし、トークを交えながら、短めの耳馴染みの良い曲を奏でます。

籐香想で『わ わ わ の奏』vol.1
日時:2016年10月16日日曜日
   10:15開場 10:30開演 (ミニコンサート 11:30終演予定)

会場:cafe 藤香想
   有楽町線・副都心線 要町 1番出口より 徒歩5分
   東京都豊島区要町1-38-11
ウェブサイト  http://toukasou-cafe.wixsite.com/toukasou
Facebookページ https://www.facebook.com/wa.kan.rin/

入場料:1,500円(ワンドリンク込み)20席限定

ご予約・お問合せ:cafe 籐香想
   電話:03-6909-4602
   メール:toukasou.cafe♪gmail.com
       ♪を@に変えてください。


曲目:プーランク/即興曲第15番エディット・ピアフを讃えて
   シモネッティ/マドリガル 他

出演:金川信江 KANEKAWA Nobue クラリネット奏者
     http://cdf-music.com/cl/
国立音楽大学卒業。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。高瀬千恵子、池松和彦、横川晴児、ジャック・ランスロ、武田忠善の各氏に師事。審査により学費全額助成を得て参加修了したスイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスにおいて、ファビオ・ディ・カソラ氏に師事。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。2009年、2014年に「リサイタル」を開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し多数の公演を行う。「写真家たちの新しい物語」第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」を開催。「Regard Intense by 16 photographers 」に参加する等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。

http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2016/10/16_teng_hua_xiangdewa_wa_wa_no_zouvol.1.html

 

『夏の終りにパリの薫りを』~トロンボーン&クラリネット ジョイントリサイタル~

 投稿者:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)  投稿日:2016年 8月 3日(水)12時18分38秒
返信・引用
    〈ゆらぎ薫るフランスの名曲で彩るコンサート〉

日時:2016年9月8日木曜日 19時開演(18:30開場)

会場:やなか音楽ホール http://www.yanaka-music.jp
   東京都台東区谷中3-23-8
   JR・地下鉄千代田線・日暮里舎人ライナー
    「西日暮里駅」下車徒歩4分

入場料:前売り3,000円  当日3,500円

チケット取扱い:

Confetti(カンフェティ)チケットオンライン
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=35123&

カンフェティチケットセンター
 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

 又は、

ヤフーPassMarket
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01axksyagsbz.html


協賛:株式会社 ビュッフェ・クランポン・ジャパン

主催:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
    http://cdf-music.com



夏の名残と秋の気配を感じる9月の晩、パリの薫り漂うフランス作曲家の作品を、トロンボーン、クラリネット、ピアノの音色でお楽しみ頂きます。コレペティでもあるピアニストを迎え、管楽器で奏でるオペラの名曲も一興です。



曲目:G.ビゼー:オペラ「カルメン」より 花の歌
   L.カユザック:カンティレーヌ
   C.サン=サーンス:クラリネットソナタ Op.167
   C.サン=サーンス:トロンボーンのためのカヴァティーヌ
   G.フォーレ:夢の後に
   A. ソルド:エトワール・デ・ミル・イエール  他

出演:トロンボーン 金川マコト
   クラリネット 金川信江
   ピアノ    新保あかり


プロフィール:

トロンボーン 金川マコト http://cdf-music.com/Site/index.html
国立音楽大学卒業。パリ・ヨーロピアン音楽院修了、同音楽院最高のディプロム・ヨーロピアンを受賞。在仏中、クリシー・ウィンドオーケストラに所属、オーケストラ・フランセ・デ・ジュンヌ1993に合格、参加。1996年ザルツブルグ大聖堂音楽祭に参加。1996年、1999年、2008年にリサイタルを開催。他多くのジョイントリサイタルに出演、オーケストラとの共演をしている。第4回フランス音楽コンクール、第9回大曲新人音楽祭、第10回JILA音楽コンクール等で各賞受賞。サンハート・アフタヌーンコンサート、板橋区立文化会館クラシックオーディションに合格。トロンボーンをジル・ミリエール、故永濱幸雄、佐藤菊夫、真弓基教、亀谷彰一の各氏に師事。室内楽を伊藤清、北村源三の各氏に師事。ミュージック・ベルズ社より「デイリートレーニング」出版。トロンボーンカルテット「ル・グラン・ブルー」メンバー。東京都板橋区演奏家協会理事。デュエール・アーティストクラブ所属。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)主宰。



クラリネット 金川 信江 http://cdf-music.com/cl/
国立音楽大学卒業。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。高瀬千恵子、池松和彦、横川晴児、ジャック・ランスロ、武田忠善の各氏に師事。審査により学費全額助成を得て参加修了したスイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスにおいて、ファビオ・ディ・カソラ氏に師事。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。2009年、2014年に「リサイタル」を開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し13回の公演を行う。「写真家たちの新しい物語」第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」を開催。「Regard Intense by 16 photographers 」に参加する等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。


ピアノ 新保あかり
東京音楽大学ピアノ科卒業。これまでに合唱団、歌のコンサートに多数出演。スクールコンサート、ディナーショー、定期演奏会、ニューイヤーコンサート、オペラガラコンサート等において著名な指揮者、歌手と共演している。また、茨城県民オペラ、オペラ彩公演、文化庁オペラ公演、杉並区民オペラ、東京室内歌劇場、東京オペラプロデュース、二期会オペラ振興会、新国立劇場等で音楽スタッフとして公演に携わり各団体から信頼されている。現在、サン合唱団、歌の翼混声合唱団、杉並区民オペラピアニスト。


http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2016/9/8_kafede_qimamanakonsato_in_gu_zhongbossa_6.html

 

Re: 聴力検査

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月13日(土)23時09分24秒
返信・引用
  > No.231[元記事へ]

真坊さんへのお返事です。

> きょふは聴力検査でのふ。久しぶりにやった。岩城さんなんかも時々やったらしいねぇ。結構真面目にやってたらしい。なんせ、音のプロじやからのふ。3歳相当の耳の良さとか書いたな。こっちゃ、気楽なもんで、適当適当・・・障害者手帳4級から3級になるとか・・障害基礎年金の方もまとめて・・・
> 3級になってものふ、私鉄とかJRはタダにならんから困る。そうなったら嬉しいのだがのふ。ホント、切実じゃよ。上大岡売り上げ500円だかんなぁ。
・・・・・
新掲示版の方でお答えします
 

聴力検査

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月13日(土)15時27分55秒
返信・引用
  きょふは聴力検査でのふ。久しぶりにやった。岩城さんなんかも時々やったらしいねぇ。結構真面目にやってたらしい。なんせ、音のプロじやからのふ。3歳相当の耳の良さとか書いたな。こっちゃ、気楽なもんで、適当適当・・・障害者手帳4級から3級になるとか・・障害基礎年金の方もまとめて・・・
3級になってものふ、私鉄とかJRはタダにならんから困る。そうなったら嬉しいのだがのふ。ホント、切実じゃよ。上大岡売り上げ500円だかんなぁ。
 

Re: ドイツ銀行の広告が・・・

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月12日(金)14時58分56秒
返信・引用
  > No.229[元記事へ]

真坊さんへのお返事です。

> http://www.db.com/japan/
>
> なんだか、日経におドイツ銀行の広告が・・・
> ベルリンフィルがどーのこーの・・・
>
> おれっちは蚊帳の外だけんどのふ
・・・・・
菅野さんの為にFC2の掲示板に変えましたが
音楽論以下全く意見が合わないので
Teacupの便利な掲示板に変えました
この掲示板が一番使い心地がよいですね

さっきのリンクをみましたが
無料でベルリンフィルの
ネット鑑賞ができるそうです
テレビでもBSで定期公演をしていますが
ネットでも出来るようになるそうです
パソコンのスピーカーはしれてるので
本格的な鑑賞には、スピーカをよくする必要があるようです
 

ドイツ銀行の広告が・・・

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月12日(金)13時08分56秒
返信・引用
  http://www.db.com/japan/

なんだか、日経におドイツ銀行の広告が・・・
ベルリンフィルがどーのこーの・・・

おれっちは蚊帳の外だけんどのふ
 

明治維新以後、10年ごとに戦争を続けた。

 投稿者:市民  投稿日:2010年 2月11日(木)02時22分24秒
返信・引用
  http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p034.html#page231

これは、日本の戦争が偶発的ではなく、国家戦略として、

50年にもわたる長期計画のもとに行われたことを意味する。
 

だいじょうぶだぁ???

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月10日(水)14時09分58秒
返信・引用
  <たびたび登場する上大岡のお客様、先月の売り上げ500円だもんねぇ。

そのお客様から今、事務所移転のご連絡。経費切りつめの為ご自宅に事務所移しますって・・・ ま、どこもクルクルパー・・・あたくしのボロ事務所のローンは2013年の夏まで・・・
 

(無題)

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月10日(水)14時05分42秒
返信・引用
  テスト  

(無題)

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 8日(月)18時38分58秒
返信・引用
  >私をひと目見るなり「あなたは男だ」と言いましたね。車の免許証見せても無駄でした。
ほんとに失礼ですね?私以上に女らしい女性がどこに居るでしょう?

うーん、ナインらしいからかもな、ボインで変装しとったら話はちがってたかものふ。
変なおじさんやったら、間違いなく張り倒されそふな感じが・・・まちがってもキャーって逃げるタイプじゃないのふ。うちの妹も姪っ子もナインだねぇ。
 

(無題)

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月 8日(月)18時21分34秒
返信・引用
  >私をひと目見るなり「あなたは男だ」と言いましたね。車の免許証見せても無駄でした。
ほんとに失礼ですね?私以上に女らしい女性がどこに居るでしょう?
・・・・・
えっホントですか?
ボクが見る限り、斜めからのプロフィーフは大和撫子そのものでした。理知的な美しさと品性を感じました。俺がドイツにいたらすぐ引き寄せるのになーと思いましたが、叶わぬ想いでした。教養豊かなMikakoさんと、ドイツロマンチック街道を歩けたら最高だと思います。イタリアもよいですね。

求めども 叶はぬ女(ヒト)と 知りながら 浮かぶ姿は ミューズなりけり
 

垂水

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月 8日(月)17時56分5秒
返信・引用
  グーグルの地図で確かめましたが、垂水は須磨に近いですね。道理で地名が王朝的ですね。三木はそれより内陸に入った処にありました。龍野は姫路よりで醤油の産地で知られてる処ですね。垂水という地名は初めて聞きましたが、雅びな地名ですね。あの辺りは舞子、朝霧、明石とキレイな地名が並んでいますね。王朝文化の影響範囲になるのでしょうか?  

セルのモーツアルト

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月 8日(月)17時42分29秒
返信・引用
  セルのクリーブランドの25番は大変な名盤ですね。録音状態のよいのもさるながら、モーツアルトの晩年心境をよく物語っていますね。ベルリンフィルとは問題になりません。バレンボイムの晩年のモーツアルトがこんな風景ですね。クリーブランドのオケもよく補っていますね。アシュケーナージのは、もう少し情緒的だと思います。ただ、オケが弱いのが弱点ですが、透明なモーツアルトではあります。セルのこの演奏はCBS/SONYの録音でしょうか?今のCDと変わらないような明快な音ですね。録音レベルも高く聞きやすいですね。恐れ入りました。  

(無題)

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月 8日(月)17時10分40秒
返信・引用
  しばらく体調不良で休んでいました。久しぶりにうつ状態になりました。Mikakoさんがよく来るので、菅野さんも書きたいのでしょうか?
この掲示板の最大の利点は書き込み通知が全員にあることです。皆さんの便宜を図るには、この掲示板が一番魅力的です。文章も書きやすいですね。菅野さんがどうしても帰りたいと思っているのでしょうか?ただ、彼の日本バッシングだけは聞くのは嫌ですね。昔はドイツの事情と日本との相違を強調されていましたが、だんだん露骨な日本バッシングに変わって行きました。客観的にみれば、日本だけがひどい国とは思えません。あの人の偏見がなくならないと、他の人までが嫌な思いをします。
 

Re: Re:無題

 投稿者:Mikako  投稿日:2010年 2月 8日(月)17時08分7秒
返信・引用
  > No.218[元記事へ]

> いやはや、あたくしは ひも になりたいですのふ。

こんなこたえを期待していたのではなかったのですがのふ。
 

25番ピアノ協奏曲

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 8日(月)16時58分57秒
返信・引用
  http://www.yung.jp/yungdb/op.php?id=1210
http://www.yung.jp/yungdb/op.php?id=1211
例のセル・フライシャーでモツアルト25番ピアノ協奏曲が出ました。
2種類ベルリンフィルとクリーブランドで・・・だいぶ性格が違うようです。
お点も抜群によろしいよふで・・・
 

Re:無題

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 8日(月)15時46分29秒
返信・引用
  <私をひと目見るなり「あなたは男だ」と言いましたね。車の免許証見せても無駄でした。
ほんとに失礼ですね?私以上に女らしい女性がどこに居るでしょう?

いやはや、あたくしは ひも になりたいですのふ。たびたび登場する上大岡のお客様、先月の売り上げ500円だもんねぇ。冬に箱根まで招待してくれたこともあったんだけど、今やお一人で営業しとりますねぇ。でも、この方、女房が銀行員でねぇ。いいですのふ。女のアルバイト首切りしたあとは、上大岡の事務所のPCのスクリーンセーバーには水着の日本ギャルで彩られてますのふ。女房がコームインっつうのが最高ですな。たしか、撤退したけどあいつも楽そうだったのふ。女房コームインだもんね。
 

Re: (無題)

 投稿者:Mikako  投稿日:2010年 2月 8日(月)13時10分8秒
返信・引用
  > 雪掻きなしねぇ。垂水あたりかのふ。

三木の金物市も龍野の赤とんぼ荘も淡路島の水仙も全然興味ありませんのふ。
垂水に地元では有名な霊能者が居て一度見てもらったことあるのですが
私をひと目見るなり「あなたは男だ」と言いましたね。車の免許証見せても無駄でした。
ほんとに失礼ですね?私以上に女らしい女性がどこに居るでしょう?

それにしても掲示板寂しくなりましたねえ。昔の賑わいが懐かしい。
ねこねこさんはどうされたのでしょう。
 

(無題)

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 8日(月)12時09分29秒
返信・引用
  <ここは雪掻きの必要がありません。めったに降らないです。昨日今日と珍しく降りましたね。
この間大阪の知人と話してたのですが この辺は50年くらい前までは冬に雨が降らなかったそうです。
温暖化が進んでるんですね。そういえば子供の頃は雪の降る日も多かったですね。


ほほう、ま、人間勝手なもんで生きてる範囲が基準になりますなぁ。35年前垂水に行きましたがね、垂水の親父が聞くんだなぁ「関東は毎週揺れてるのか」とね。「週一位は揺れる」というと、おーという顔しとったなぁ。なんでも、35年前も地震めったにないそうで、土地が揺れるという感覚がなかったのだね。したらば、あの大地震じゃろぉ。親父の奴メツチャ怖がってましたな。ま、いずれ寒冷化かもしれんよ。おれつちの小学生の頃は、校庭の水たまりはカチンカチンに凍ってましたね。雪なんか豊富に降りましたがのふ。いまはあんまりだけど、そのうち・・・
 

(無題)

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 8日(月)10時56分27秒
返信・引用
  雪掻きなしねぇ。垂水あたりかのふ。あすこは淡路島がでーんと前に鎮座しとるのふ。
三木はそろばんとか珠の連の産地じゃがのふ。昔玉の連送ってくれましたのふ。戦国期の三木の籠城戦があって、惜しくも落城、三木氏は滅びたが、人望あつい名君だったらしく、家臣の末裔が三木姓を名乗りまして、あすこ三木さんが多いのふ。おととしお亡くなりになった昔のお客様も三木さんでしてのふ、三木の籠城戦しっとりましたな。龍野は醤油だったかのふ。皆様小規模でのふ。ケルンダックの大規模大好きホャララとは趣が違いましてな。これからの日本のたたずまいを示唆してくれるでしよう。
 

Re: ケルンダックおらんべな・・・

 投稿者:Mikako  投稿日:2010年 2月 7日(日)16時27分9秒
返信・引用
  真坊さんへのお返事です。

ここは雪掻きの必要がありません。めったに降らないです。昨日今日と珍しく降りましたね。
この間大阪の知人と話してたのですが この辺は50年くらい前までは冬に雨が降らなかったそうです。
温暖化が進んでるんですね。そういえば子供の頃は雪の降る日も多かったですね。

三木・龍野・垂水 は馴染みのある地名ですね。
 

ケルンダックおらんべな・・・

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 7日(日)15時20分47秒
返信・引用
  書いてなにするのかのふ。どーせ、わけわかんなくなってのふ、最後はあたくしと漫才する羽目になるのだよ。カモン、ケルンダーク。
ミカコおねーさまは、兵庫ねぇ。おれっちの親戚兵庫いるなぁ。三木・綾部・龍野・垂水
いろいろおりまっせ。で、大阪弁じゃろぉ??? なになに日本海の方でっかのふ。城の崎むかーしいったのふ。日和山とか玄武洞ね・・・一級河川あれ何川だつけのふ。あっちは蟹がいいんだよのう・・・

間は利子じやない マハリシ っての昔仕事でやったがのふ・・・
 

(無題)

 投稿者:Mikako  投稿日:2010年 2月 7日(日)12時02分42秒
返信・引用
  菅野さん、ここに書きたくても機械にブロックされて書けないのでいじけてるようです。


http://sharejapan.org/
 

(無題)

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 6日(土)12時00分10秒
返信・引用
  よく、判りません。13が絡んでるのかしらん???  

Re: ビゼーのカルタ

 投稿者:Mikako  投稿日:2010年 2月 4日(木)14時12分43秒
返信・引用
  > No.209[元記事へ]

真坊さんへのお返事です。

知らなかったです。

> ガリ・マリエがうたいながらひきあてたカードは、はっきりと死を予告するものでした。
これ、タロットで13番のカード引いたということでしょうか?
 

ビゼーのカルタ

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 4日(木)13時22分50秒
返信・引用
  まだ、のそりのそりと芥川也寸志の 音楽を愛する人に 読んでます。
ビゼーの話になり、あら知らなかったな~~~ と言う面白い記述がありました。
全文引用

 世の中にはいろいろと不思議なことがあるものです。妖怪変化のたぐいから、虫がしらせるという予感のたぐいまで、さまざまな説明不能なできごとが、よく夏の夜話になりますが、音楽の歴史の中で最もよく知られているこの種の不思議な物語はビゼーの死にまつわるいわゆるカルタ事件でしょう。
 ビゼーが死んだのは1875年の6月3日であるということだけはどうやら確認されておりますが、最後の息をひきとったのが何時頃だったのか、死因は何だったのかは、全くわかっておりません。誰一人として、彼の死の部屋に入ったものはいなかったのです。
 ただ、たった一人だけ彼の死を予感し得た人がいました。それは、数多いカルメン歌いの中で、栄ある初代カルメンをつとめたガリ・マリエです。
 〈カルメン〉が初演されてから丁度三ヶ月目にあたる問題の日、6月3日のパリ・オペラ・コミック劇場では、ガリ・マリエ主演の〈カルメン〉が、初演以来33回目の公演を行なっていました。二幕目までは何事もなく進行したのですが、事件が起こったのは三幕に入ってから、カルタ占いの場面が始まって間もなくでした。
 ガリ・マリエがうたいながらひきあてたカードは、はっきりと死を予告するものでした。当然のことですが、その時彼女は自分の死が、すぐ間近に迫った恐怖に襲われ、どうにかその幕はうたい通したものの、歌が終わるやいなや失神し、舞台に倒れてしまったのです。
 主役が気絶してしまったのではどうすることもできず、まわりの連中が必死で彼女を介抱し、やっと正気に戻ったところで次の幕をあけはしたものの、こんな有様では満足な歌などうたえるわけがありません。散々な結果で舞台だけは一応終えましたが、彼女の不吉な予感は高まるばかりでした。
 そしてその翌日、彼女は前の晩にビゼーが死んだというしらせを受けたのです。自分が死ぬのではないかという不安から、彼女が誰かまわず喋ってしまったおかげで、この世にも不思議なカルタ事件は明るみに出たのですが、ビゼーの死に誰も居あわせなかったためか、舞台で死のカードを彼女がひきあてた瞬間に、彼は最後の息をひきとったのではないかと、当時はもっばらの評判となりました。
 時にビゼー、37歳。

小生、全く知らなかったですが、皆様は知ってましたかぁ???
 

Re: おれっちは蚊帳の外~~~~

 投稿者:一文メール  投稿日:2010年 2月 3日(水)03時17分12秒
返信・引用
  > No.207[元記事へ]

真坊さんへのお返事です。

> セル大好きのユング君ですな。
> おいしそうなCBS録音が登場しはじめとりますな。セルファン垂涎ですのふ。
> シューマンの春 ドボルジャック8番、9番新世界
> シューベルト9番グレイト うーん、60年代の宝庫が目前だのふ。遊んで楽しいネットじゃん、おれっちは蚊帳の外~~~~
> http://www.yung.jp/
・・・・・
セルの演奏でドボルザークの8番がわりかし有名ですね
セルの晩年の演奏には、どことなく哀愁がありますね
モーツアルトの晩年のピアコンなどはその代表例ですね
 

おれっちは蚊帳の外~~~~

 投稿者:真坊  投稿日:2010年 2月 2日(火)16時49分47秒
返信・引用
  セル大好きのユング君ですな。
おいしそうなCBS録音が登場しはじめとりますな。セルファン垂涎ですのふ。
シューマンの春 ドボルジャック8番、9番新世界
シューベルト9番グレイト うーん、60年代の宝庫が目前だのふ。遊んで楽しいネットじゃん、おれっちは蚊帳の外~~~~
http://www.yung.jp/
 

レンタル掲示板
/8