teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 後藤貴之氏へ通告する

 投稿者:転載  投稿日:2014年 5月 6日(火)14時54分23秒
返信・引用
  > No.1[元記事へ]

Re: 後藤貴之氏へ通告する  投稿者:横槍法華講員  投稿日:2014年 5月 2日(金)18時48分10秒

> No.1[元記事へ]

> 貴殿は一闡提・仏敵という表現は事実無根であり、名誉棄損に当たると言う。一闡提や仏敵の表現は憲法に定められた信教の自由による表現である。それを事実と思う人もいれば無実だと思う人もいる。どう思うかは憲法上の信教の自由であり、一方的に事実無根だと押し付けてteacup事務局に申し立てるのは人権蹂躙である。もちろん名誉毀損にも当たらない。

横槍で悪いけど、
『一闡提』や『仏敵』の表現が名誉毀損にあたるなら、
宗門も創価も身延も名誉毀損になってしまうよ。
『一闡提』や『仏敵』の表現は
特定の教団や個人の信仰感だから、
名誉毀損にはならないよ。
これに事務局が乗っちゃって削除したら、
事務局が個人の良心に介入したことなる。
そんなバカなことは事務局はなさらないでしょう。
 
 

後藤貴之氏へ通告する

 投稿者:転載  投稿日:2014年 5月 6日(火)14時50分12秒
返信・引用
  後藤貴之氏へ通告する  投稿者:管理人  投稿日:2014年 5月 2日(金)18時10分30秒

後藤貴之氏へ通告する。

貴殿は性懲りもなくteacup事務局にプライバシー侵害の申し立てをした。当方は弁護士と相談して動いているから、何度申し立てをしてもムダだ。もしこの掲示板を閉鎖しても新しい掲示板を作るまでだ。

貴殿の申し立て内容に虚偽が含まれている。まず貴殿が北海道セントラルガスの社員であることは、われわれが暴露したものではなく、苫小牧プロパンガス事業協同組合公式サイトに記載されていた公知の事実だ。この点に関してはわれわれの弁護士が組合関係者に聞き取り調査をして、確認している。だから貴殿が北海道セントラルガスの社員であると記すことは苫小牧プロパンガス事業協同組合公式サイトの記述に従ったまでであり、法律的に問題はない。

貴殿は苫小牧市仏宝寺の檀家であると申し立てているが、貴殿はいつから檀家になったのだ?日蓮正宗における檀家とは寺院内に先祖代々の墓地を預かっていただき、檀家台帳に世帯主(当主)の氏名が登録された法華講員を指すのである。檀家をもつ多くの寺院では檀家護持会を結成している。貴殿は仏宝寺檀家ではなく、仏宝寺信徒であり、仏宝寺法華講員である。ウソで檀家であると自身を権威化しているだけである。

貴殿が仏法寺所属であることは、黒川氏の掲示板で貴殿自ら公表していた公知の事実だから、貴殿を仏宝寺所属だと記述することは、その公知の事実に従ったまでであり、法律的に問題はない。プライバシー侵害の定義は、非公知の事実であるかにある。

それでも貴殿が北海道セントラルガスの社員であることや仏法寺所属であることを記述することがプライバシーの侵害だと言い張るなら、貴殿が応顕寺法華講員にしてきた悪辣な行為はどうなるのだ。貴殿は応顕寺法華講員の実名、住所、自宅の画像、登記簿まで晒しているではないか。応顕寺法華講員は私人である。登記簿は誰でも閲覧できるが、悪意で取得し、晒せば業務妨害という刑法犯罪である。

貴殿は知らないようだが、業務妨害罪は親告罪じゃないから、第三者のわれわれが貴殿を刑事告発することが可能である。貴殿の「応顕寺支部登山の行体」も、日蓮正宗とは無関係の人でも刑事告発が可能である。第三者の刑事告発が可能なだけじゃない。告発がなくても警察は捜査や公訴提起が可能である。

貴殿は自分のしている違法行為を棚に上げ、われわれの合法的な行動を、虚言を用いてプライバシーの侵害だと言い張るのはあまりにも悪質すぎだろう。

貴殿は一闡提・仏敵という表現は事実無根であり、名誉棄損に当たると言う。一闡提や仏敵の表現は憲法に定められた信教の自由による表現である。それを事実と思う人もいれば無実だと思う人もいる。どう思うかは憲法上の信教の自由であり、一方的に事実無根だと押し付けてteacup事務局に申し立てるのは人権蹂躙である。もちろん名誉毀損にも当たらない。

わたし個人からすればこの掲示板も閉鎖してもよいと考えたこともある。しかし貴殿の反社会的発言は削除しないどころかますます悪辣になり、わたしは閉鎖しない決心をした。このことはわれわれ同調者法華講員の共通の思いでもある。貴殿が法華講員であるならばいつかは改心してくれるかもしれないと考えたが、貴殿を買いかぶり過ぎた。

反社会的な言動は糾弾されるのは仕方がないことだ。改心しなかった貴殿の責任である。われわれ日蓮正宗法華講員は一闡提の仏敵・後藤貴之から日蓮正宗仏宝寺と吉田秀晃御尊師を守りぬく決意だ。

teacup事務局には貴殿に対して選任する弁護士に直接連絡を寄こしてもらうよう、通告した。もし貴殿が弁護士に連絡させて来なければ、一闡提である貴殿の敗北であり日蓮正宗法華講員の勝利である。
 

レンタル掲示板
/1